料理・ガーデニング 日常・雑記

【食物繊維たっぷり】特濃ホイップ作ってみた!

基本的には質素・倹約で健康志向な食を目指してはいますが、ごくまれに 

ジャンクな物も食べたくなることがあります。 

今回は超濃厚&ジャンキーだけど血糖値の急激な上昇をなるべく抑えた

ホイップクリームを考えてみました。 

全投入 → 混ぜるだけ の超簡単レシピです(≧▽≦)! 

◎ ベースを粉ホイップで作る場合と液体の生クリームで作る2パターンで記しています。

どちらか選択して作ると良いと思います。

ピノ君
メッチャ濃厚&クリーミー!
健康にも若干ではありますが 考慮してあります(;^ω^)・・・
謎ネコ

道具&材料

【使用する道具】 

  1. 深めのボウル(泡立て時に浅いと飛び散ります)
  2.  ↑ のボウルが入るサイズの一回り大きいボウル
  3. 氷普通の製氷皿1回分くらい
  4. ハンドミキサー か 泡だて器(手作業だと5分程かかります)

【ベース 材料】

  ◎ 粉ホイップで作る場合(森永ホイッピー)

  • ホイッピー(もしくはクレミーホイップ) 130g
  • 牛乳(特濃ならなお良い) 180cc

  ◎ 生クリームで作る場合

  • 生クリーム(200cc)  2パック
  • テンサイ糖(砂糖でも可)  20g

②【共通 材料】(家にある類似の材料で代用してみてもいいかもしれません)

  • バターミルクパウダー  大さじ3杯
  • 粉寒天(食物繊維の塊です) 4g
  • バニラエクストラクト  小さじ2杯
  • 練乳(コンデンスミルク) 60g
  • ラムダーク(マイヤーズがベスト) 6cc(小さじで多めに1杯) 
錦鯉さん
粉寒天の食物繊維効果で血糖値の急上昇を緩和!?

作り方

◎ まず前準備として 大きい方のボウルに氷を入れ、そこへ水を投入 → (小さい方のボウルで調理するのですが、

その際 この大きなボウルに浸しながら攪拌することによって冷却しながら泡立つので しっかりとした

クリームになります 泡立ち速度も速くなります♪

水の量は小さい方のボウルを入れて多少動かしてもこぼれないくらいの量が適量です。)  

 ① ベース材料の 粉ホイップ+牛乳 もしくは 生クリーム+砂糖 を投入。

 ② そこへ共通材料を全投入。

 ③ あとはひたすらお好みの硬さに泡立つまで泡立てるだけ!

(自分の好みは通常の硬さから さらに1.2割増し位で泡立てて超固め。 これくらいでも元の味が

超・濃厚仕様なので十分に味わい深くクリーミーになります。)

 

出来上がった様子。  割増しで泡立てたのでラムダークの着色も飛んでイイ感じの

真っ白に仕上がりました! ↓ 

ジャンハム君
ラムダークとバニラの風味が超・高級感。 サイコ~!!

めちゃくちゃウマいクリームなので何に付けても最高! 

自分はコレをシンプルに簡単レンチン蒸しパンに付けていただきました(^^♪

いちお紹介 ↓ 

(ありもので作った即席レシピ)【簡単レンチン蒸しパン】 味は質素ですが 

絶品クリームにはこれくらいのシンプルさが合います! (;^ω^)

【材料】 

  • 薄力粉  100g
  • ベーキングパウダー  8g
  • テンサイ糖(砂糖でも可)  16g
  • 牛乳  120g

【作り方】 

 ① 全部混ぜてフタ付き・耐熱ガラス製のレンジ対応容器に入れ、焦げないようにチョイチョイ様子を見つつ 

火が通るまで数回レンチン → 完成!

 ● ちなみに当ブログでちょくちょく登場していますが、レンチン調理にはHARIOさんの耐熱ガラス容器が

とても重宝します。 

高温になってもプラ製レンジ容器のように有害物質が溶け出さないので安心。

ポッポさん
すごくおいしかったので 良かったら試してみて下さい♪
めちゃくちゃ濃厚クリーミーで、ちょっぴり健康にも配慮!
うさお

-料理・ガーデニング, 日常・雑記
-,

Copyright© シングル・スローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.