考え方 豊かなシングルライフ

なるべく少ない労力で人生をより豊かに変えていく考え方

みなさんは「頑張っているのになかなか成果につながらない」とか「自分なりに

よく考えて生きているはずなのに思うように人生が軌道に乗っていかない」などと

悩んだ経験はありませんか?  

今回は そんなあなたの為になるべく少ない労力で効率よく豊かな人生を歩んでいく

考え方を自分なりにまとめてみました(^^)  

1,人生を時代の流れ(時勢)に乗せていく

まずは大きな時代の流れ(時勢)に自分の人生を乗せて生きるという考え方。 

いつの時代にも大きな流れが存在しているものです。 

金融・思想・産業などジャンルは色々ですが、例えば 分かりやすい過去の事例で

いえば 2001年には「量的緩和政策」が始まり、大量のマネーが供給されはじめた

ことによって円安・株高の流れがある程度続くことは誰が見ても明らかでした。 

ほんの少しだけ時勢に対してアンテナを張っていれば このレベルの巨大な流れは

キャッチすることができます。 

2001年頃からの流れの際は円安・株高の流れが分かりやすく進んでいったので

ドル建ての株式などの資産比率を増やして資産を育てていくことができました。 

自分の場合 慎重派なのでじっくり時勢を見極めつつ、2002年頃からヘッジナシの

ドル建て海外ETFの買い増しや 円安で好影響を受ける大型優良企業の割安個別株

を業績推移・配当等を考えながら買い入れたりしていました(^^♪ 

このことにかかった労力はマウスのワンクリックのみです。 

あとは寝ている間にも資産価値は増加していきます。 

2020年4月現在でいえば コロナ感染症の経済的影響への対策として各国が今までにない

レベルで市場にマネーを供給し続ける中、溢れたマネーはコモディティー市場にも

流れ込んでいますが この流れもおそらく確実に数カ月以上は続くことでしょう。 

その結果 ゴールドなどと比べても過小評価されているシルバー等も投資対象となって

きます。  ちなみにSLV(シルバーのETF)等の購入にかかる労力も

ワンクリックのみです。 

このように時代の流れの中でも誰が見ても明らかなおおきな流れ「時勢」に

アンテナを張って生活していれば 月々の収入がさほど高くなくても 超省エネで

資産を増やしていくことは可能です。 

なにもギャンブルのような投機(短期トレードやレバレッジをかけたFX等)でなくとも 

大きな時勢だけ読んでいれば 堅実な投資商品を購入して5~10年放置するだけで

資産は増えていくものです。 

この際、注意してほしいのは 投資のタイミングをジャストではかろうとすると 

大失敗のもとになるので 時勢の大局が見えたらあとは明らかに上がりそうな

手数料の安い海外ETF等の投資商品を違ったジャンルでいくつか組み合わせて

(ひとジャンルに偏って投じると万が一そのジャンルで問題が発生した際、

大きな損害につながるので) 毎月の自動引き落としで累積投資をセットして

毎月同額づつ勝手に投資されるようにしておくと失敗確立を格段に減らせます。 

あとは市場の小さな動きには一喜一憂しないでいることです。 

自分の中での時勢に乗って省エネで豊かな資産を形成する方法は 

  1. 常に時代の流れにアンテナを張り時勢をキャッチする
  2. 時勢に沿ったETF等をネット証券口座で自動累積投資
  3. 5~10年放置

これだけです。初めのうちは何のことだかさっぱりかもしれませんが、

慣れれば案外簡単なものです。

2,常に 「自分」はどうするか で考える

次に 常に「自分はどうするか」に注力して考えるということです。

よく人生でうまくいかないときなどに

  • ○○さんが~~だからうまくいかない
  • 会社の方針が良くないせいでうまくいかない
  • あの時~~していれば~~だったのに

などと考えてしまうことがあると思います。 

このようなことを考えること自体は自然なことなのですが、これらのことは

自分が思い悩んだところで簡単に変えられることでしょうか? 

変えられるのであればどんどん考え 改善していけば問題ありません。 

しかし もしもいくら悩んでも自分の力で変えることのできないことであれば

悩めば悩むほど心を病むだけでメリットは何もありません。 

そんな時は その事柄にたいして今の自分にどのような改善アプローチができるか 

だけを考えるようにするといいでしょう。 

今の自分が確実に変化を起こせるのは他人の生き方でも会社の方針でも

過去の事柄でもなく「今」これからの自身の行動のみです。 

行動を起こせば良かれ悪かれ必ず行動に対する変化は起こるものです。 

変わらないものに対してひたすら期待を寄せていても何も現実は変化しません。 

停滞が続くだけです。 停滞は緩やかな衰退という言葉もありますが ほとんどの

人は自分の期待や願望を愚痴り続け 緩やかに衰退する道を選びます。 

しかし、こんなクソまじめな記事をここまで読んでくれているあなたなら

他人とは違う道を選んでいくことができると信じています!

ぜひ 今日からは周りが変わってくれることに期待を寄せるのではなく、

「今」この瞬間から 自分自身がどのような行動を起こしていくのかにエネルギーを注いで

行きましょう! そしていい結果が出れば人生は好転し、悪い結果が出ても結果が見えた

ことで今後の人生を好転させていくための大切なヒントになります。

その後の人生で生かすことができれば失敗は「大いなる経験」となります。 

影響できないことににエネルギーを注いで疲弊するよりも自身の行動に

エネルギーを注ぎ、効率的に成功と「大いなる経験」を積み上げていきましょう! 

3,他人からの「見栄」にエネルギーを浪費しない

最後は他人からの「見栄」にエネルギーを浪費しないです。 

これについては シンプルに ただただムダです。 

自身にブランドのスポンサーが付いている場合などは別ですが 一般人がブランド品で

身を固めたところでスポンサー収入が入るわけでもありませんし、何の収益も生まれない

どころか ブランド料として本来価値以上の付加価値を支払い続けるハメになります( ;∀;) 

(価値を生み出さないことを承知の上でそれでも強いこだわりを持って購入したいので

あれば個人の自由ですが今回紹介している「少ない労力で人生を豊かにする」という

考え方とは真逆の生き方になります ) 

では、見栄にエネルギーを使わないのであれば何にエネルギーを使えばいいのか? 

それはズバリ「長期的視野に立った時 投入した以上のリターンが得られるもの」です。 

例えば車の購入にしても 見た目のカッコよさではなく、自身の生活様式に最適な

機能性で選んだり そもそもの必要性を検討し、原付やチャリ、公共交通機関で

代用すれば購入費・毎年の維持費が浮きます。 

以前こちらのページで紹介しましたが、自身の移動のみの用途なら 普通車の代わりに

原付(カブ)にするだけで毎月8000円ものガソリン代が浮きます。

 

このお金を投資で年利5%で複利運用して、25歳から定年(65歳)まで運用すれば

たかがガソリン代の差額だけで925万円の資産が築けます(しかも税引き後の純資産)

我が家のような超ド田舎なら普通に庭付き古民家を購入しておつりがきます!

ガソリン代の差額だけで老後は田舎でのんびりマイホーム暮らし(現金一括購入で)! 

「見栄にエネルギーを浪費しない」という考え方は色々なことに取り入れれば

取り入れるほどより一層少ない労力で 豊かな暮らしに近づくことができます♪ 

まとめ

以上 「なるべく少ない労力で人生をより豊かに変えていく考え方」でした。 

いかがだったでしょうか? 

以前の日本ではがむしゃらになって働いてひたいに汗して稼ぐことが

良しとされてきましたが、効率的な生き方があるにもかかわらず あえて非効率的な

生き方を選んで 成果も収入も下げることには何のメリットもありません。 

同様に強いこだわりがないのであれば他人からの「見栄」にこだわって 「見栄」の

維持のために苦労する人生を選ぶ必要もありません。 

より効率的に高い成果を出しつつ 周囲への見栄にこだわらず 省エネで

豊かに楽しい人生を目指して行きましょう! 

今回紹介した内容が少しでもあなたの参考になれば幸いです。 

プリンさん
それでは~♪
最後まで読んでくれてありがと~♪
ピノ君

-考え方, 豊かなシングルライフ
-,

Copyright© シングル・スローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.