DIY 日常・雑記

チェンソーのポテンシャルが凄すぎた!

チェンソー01

田舎暮らしをしているとノコギリを使う場面がちょくちょくあります。 

小枝程度なら難なく切れるのですが10cm以上の木になるとなかなかめんどい・・ 

田舎の木々は成育旺盛なので太めの木に何本も出くわすと心が折れそうになります(;^ω^) 

そこで 家庭ユーズでは多少オーバースペックかと思っていましたが、

今回は思い切って「チェンソー」を導入! 

使用レビューをしていきます☆ 

購入したチェンソー基本スペック

  • マキタ MEA 3201M (エンジン式)
  • 排気量 32ml
  • ガイドバー 350mm
  • 出力 1.35kw
  • 空冷2スト
  • タンク容量0.38L
  • 質量4.2kg(チェーン刃、ガイドバー除く)

(注意)チェーンオイルは別売り

【特徴】

◎最大出力が約35%アップ

◎ニューシリーズなって「最大出力、回転安定性、再始動性」が向上

◎チェーン刃交換・テンション調整工具レス

 エンジンも前シリーズよりクリーンに!
ピノ君

実際使用してみた!

今までノコギリで10分近くかかっていた硬い木(直径15cm位)も 

5秒で瞬間切断!!    ↓ 

チェンソー0 2

さらには乾燥しきってガチガチになった巨木もご覧の通り  ↓ 

チェンソー0 3

よくホームセンターなどで勧められる家庭用の もう一回り小さいチェンソーに比べて

刃が長めなので大きな木も一刀両断! 

エンジンが2ストなので排気量からは想像がつかないくらいのハイパワー! 

オイルの飛び・エンジンの始動性も非常に良好です♪ 

一つ難点があるとすれば、購入して初回のエンジンスタートの時だけ何故か

メッチャかかりにくかった・・ 

その後は日をおいて 使っても簡単に始動したので 初めのアレはいったい

何だったんだろうか・・・謎。 

チェンソー0 4

普段は丸1日 休日を消費して行っていたガジュマルの大規模剪定も 

1時間でかたずけまで完了☆ 

謎ネコ
田舎暮らしでは頼りになる相棒!

まとめ&お勧め周辺アイテム

結論としては、非常に満足のいく買い物でした(^^♪ 

自分のようにガーデニングが趣味の方や 田舎暮らしで木を切る

機会の多い方なら間違いなく感動するレベルの効率UPにつながるかと

感じました! 

大木を切ることがないのであれば、もう少し小型で安価な

物でも十分対応可能かもしれません。

馬力がそこまで必要ないなら電気式の安いモデルもあります。

燃料がいらないのでチェーンオイルと電源の確保さえ出来るなら

重宝するかもしれません ↓ 

 

あと、よくチェーンオイルが切れたまま使っている方を見かけますが

あれは焼き付きで 最悪壊れてしまうので絶対厳禁です(;^ω^) 

自分は混合油(燃料)満タンで使用するならチェーンオイルも

満タンにしてから使用するようにしています。

オイルの種類はそこまでこだわらなくても普通の品質の物を4L

ほどストックしておけば十分かと思います。

(始め1Lタイプのオイルを購入したところ、速攻で使い切ったので

4Lくらいがいいかと思われます) 

快適に使いたいならチェーンオイルよりもガソリンに混合するオイルを

こだわった方がいいように感じます。 

以前「カヤックにエンジン搭載」の記事で紹介しましたが

2ストオイルとしては、ハスクバーナのゼノア2ストオイルLS+が最強かと

思われます。 

エンジンの吹き上がりの良さと煙の少なさは感動ものです♪ 

安物混合オイルには戻れません(;^ω^)

プリンさん
ハスク最強!

-DIY, 日常・雑記
-,

Copyright© シングル・スローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.