料理・ガーデニング 日常・雑記

ホーリーバジルで冷凍ジェノベーゼ玉作ってみた!

ここ最近気温も上昇してきて自宅周辺に植えているホーリーバジルが茂って

きました(;^ω^) 

ホーリーバジルはインドで神聖な植物として崇められているほか 

ハーブとしても実際に多くの効果が確認されている数少ないアダプトゲン

と言われる植物に分類され、トゥルシー(比類なきもの)という

最高位のハーブになります! 

そんなハイスペックハーブをただ剪定してしまうのはもったいなすぎるので 

今回はそんなホーリーバジルの剪定した葉っぱを使って 

神聖で健康にも良く、しかも長期保存可能な

冷凍ジェノベーゼ玉を作ってみました! 

【花壇のホーリーバジル】 ↓ 幸運を呼び寄せるというブルービーが毎朝やってきます!!

植える場所によって同じホーリーバジルでも鮮やかな色が付くことがあります! 

【草やぶの近くに植えたホーリーバジル】 ↓ 鮮やかな紫に! 不思議( ;∀;) 

草藪付近のホーリーバジル

ではさっそく材料から♪

材料(60g×10個分)

  • ホーリーバジルの葉 128g(よく水を切った状態で計量)
  • 素焼きアーモンド 26g
  • 素焼きクルミ 61g
  • ニンニク 15g
  • 塩コショウ 13g
  • オリーブ油 357g

超簡単 レシピ

1,まずは新鮮な剪定したてのホーリーバジルの葉っぱを良く洗って

適当に振って水けを落とします(そこまでしっかり水切りしなくてもOK) 

大量のホーリーバジル☆

2,花や茎の部分は入らないように気を付けながらミキサーに

投入していきます。 

3,オリーブ油を計量して投入、軽めに数秒ミキシングします 

(ミキシング時に空回りして混ざりにくい時はオリーブ油の量を足してあげると

よく混ざります、そこまで味に大差は出ないので安心して足してOKです) 

4,オリーブ油とホーリーバジルの葉っぱがザックリ混ざったら あとは

残りの全材料(ナッツ類、ニンニク、塩コショウ)を投入してペースト状に

なるまでミキシングして完成です! 

(混ざりにくい時はオリーブ油を足してもOK)

味の濃さは好みがあるので塩コショウに関しては少しづつ味見しながら

投入しても良いかもしれません。 

完成して取り出したのがこちら ↓ 

ホーリーバジル ジェノベーゼ

途中でオリーブ油が不足して回りが悪くなって 少しだけ水を足したので

若干シャバシャバしてますが気にしない(;^ω^)・・・ 

ジェノベーゼ計量

今回は少し多めの70gづつで計量しました。 

(パスタに絡めて使ってみたところ若干多いように感じました。50~60g位で

いいかもしれません) 

解凍して使ってみた!

冷凍して1か月後に取り出したジェノベーゼ玉がこちら ↓ 

冷凍 ジェノベーゼ玉

オリーブ油不足で水を若干足してしまった割には色の変色も少なく

いい感じの保存状態! 

まずはピザソースとして使ってみました! 

天然酵母のピザ生地との相性も最高♪ たまらないおいしさでした(´▽`) 

1カ月冷凍後でも香り高さは健在! 

ホーリーバジル ジェノベーゼ ピザ

さらにパスタソースとして全粒粉パスタと合わせてみました ↓ 

ホーリーバジル ジェノベーゼ パスタ

素朴でナチュラルな味わいの全粒粉パスタと絶妙にマッチ!  うますぎる(*´▽`*) 

パスタにする際はコンソメをパラっと振ってみるとおいしいかも! 

スイートバジルにも引けを取らないおいしさでしかも健康効果満載の

スーパーハーブ ホーリーバジルを使ったジェノベーゼ玉。 

今後もいろいろと活用していきたいと思いました☆ 

ホーリーバジルは気候が合えば 簡単に増やして大量収穫できるので

プランターや庭の片隅でどんどん増やして日々の健康食材として

活用することができます♪ 

ホーリーバジル関連の記事は上部カテゴリーの

(日常雑記 > 料理・ガーデニング)にいくつか入っているので

興味があれば のぞいてみてください!(^^)! 

-料理・ガーデニング, 日常・雑記
-,

Copyright© シングル・スローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.