料理・ガーデニング 日常・雑記

一斗缶燻製機で燻製作り!失敗しにくかった食材5選

自宅で自分好みの燻製を作りたくて DIYで一斗缶燻製機を製作!

早速いろいろな食材を使って燻製作りにチャレンジしてみました! 

食材によっていい感じに仕上がったり、カオスな感じになってしまったり・・・

ここでは比較的簡単に成功した食材BEST5をまとめてみました♪ 

1、ベーコン

堂々の1位はベーコン!! 

ここで疑問 「ベーコンってもともと燻製されているんじゃ・・・」

確かに ベーコンはもともと燻製処理されています。しかし

さらに上塗りで燻製することでかなりパンチのきいた風味に仕上がりました。

チップ(木材)の種類を変えても極端に相性の悪いものはない印象♪

燻しすぎや熱しすぎても意外とおいしく仕上がり、自家製燻製には

最適な食材だと感じました。

このスモーキーベーコンを手作りピザに振りかけて焼き上げると

ピザ全体がいい感じの風味に焼きあがります!

そして これを赤ワインと共にいただく!最高です。

2、卵

第2位は手軽にできてしかもおいしい定番燻製食材の卵(いわゆる燻玉)です。

自分は超ざっくり味付き卵を作ってそれを燻しました。(味付き卵レシピ↓)

ゆで卵をタレ(醤油大さじ2+みりん大さじ2+水大さじ1)に30分漬け込む 以上!

この味付き卵↑を水分を良く切って燻すだけでお店屋さんよりもかなりガッツリ

スモークの効いた激うま卵に仕上がりました!何度か作ってみましたが

こちらも失敗は少なくコンスタントにいい感じに仕上がりました!

3、サケ

塩鮭と味付き鮭ハラスで試してみましたがどちらも絶品!

スモークチップの近くで燻したものは、少し熱が入りすぎて

しまいましたが、それはそれで香ばしく、おいしく頂くことができました。

スモークチップは個人的にウィスキーオークが合うような気がします。

4、ウィンナー

ウィンナーもまた定番中の定番ですが、燻製前に家庭菜園で育てているオレガノや

ローズマリーをすりこんでから燻してみたり すこし工夫を加えると

みちがえるほど美味しくなりました! ハーブ系とよく合う印象でした。

スモークチップは桜が合う印象、自分はちょっとした好奇心で庭に植えてある

ハーブを乾燥させてスモークチップにブレンドして燻してみたところ

香りのテイストが絶妙に変化して個人的にはめちゃくちゃ美味しかったです。

↓ お店で売っている乾燥ハーブを混ぜてみてもいいかもしれませんね!

5、ささみ

レシピサイトなどを見ると皆さん こだわった味付けをしていたりして

少しめんどそうだったのですが、何度か作っていくうちにコツがわかってきました。

ちょっとづつ簡略化していって行きついた超簡単レシピが ↓

超簡単 燻製ささみジャーキー

1、前日の夕方 新鮮なささみを買ってくる

2、ささみが浸るくらい さしみ醤油とみりん風調味料をだいたい同じ位の

比率で注ぎ、一晩つけこむ

3、翌日、見た目がジャーキーみたいな感じになるまで(1時間位)燻すだけ

これで最高のおつまみ完成です☆ 漬け込む際、好みでショウガやコショウ

を加えてみてもいいかもしれません。

スモークチップは「ヒッコリー」が色付き・香り共に最適かと思いました。↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【739-06】スモークチップ(ヒッコリー)【500g】
価格:573円(税込、送料別) (2020/6/14時点)

まとめ

いかがだったでしょうか。以上が自分が手作り一斗缶燻製機で作って

比較的簡単にしかも失敗が少なく作れた食材でした。

意外と失敗したのがチーズ。燻製ではよく使われる素材ですが

種類を間違っていたのか自分の場合は 熱で溶け落ちてしまったりして

失敗することが多かったです。

熱に弱い素材をうまく燻し上げるコツは、なるべく熱源から離れた位置に

置き、温度計を設置して高温になりすぎないように40度ほどで燻すことです。

みなさんもぜひこれらの食材から燻製作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか♪

-料理・ガーデニング, 日常・雑記
-,

Copyright© シングル・スローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.