料理・ガーデニング 日常・雑記

使いどころ満載のスーパー植物マルベリー(桑)について

我が家の庭には風よけ兼・食用として桑の木を植えているのですが、この

桑の木 とにかく使える! 

葉っぱは葉物野菜のように料理に使えるし、乾燥させて桑の葉茶としても使えます。 

さらに 実はスーパーフード「マルベリー」として有名です♪ 

植えてみてわかったのですが、生命力が半端ない為、葉っぱを取っても取っても

次から次に新しい葉っぱが生えてきます!  

桑の葉っぱは癖がない為 料理に葉物野菜のように入れて倹約アイテムとして

とても重宝しています(^^♪ 

葉っぱに含まれる成分としては 

  • ビタミン
  • ミネラル
  • 食物繊維
  • 必須アミノ酸
  • カルシウム
  • 亜鉛・鉄
  • GABA

等々 体にいい成分がてんこ盛り! また、桑に含まれる1-デオキシノジリマイシン

という成分は糖の吸収を穏やかにして糖尿病予防にもいいと言われています。 

我が家ではカレーなどに 普通の葉物野菜のように入れて使っています。

癖もなくやわらかいのでとても使いやすいです! 

我が家の桑の木 ↓ (10年でだいぶ大きく成長しました!)

桑の木(マルベリー)

桑の葉のトンネルになっています! 

葉っぱを食用にする際は 新しく出てきた薄い色の葉っぱを使うと

やわらかくて美味しくいただけます♪ 

桑(マルベリー)の葉っぱ

収穫した葉っぱの真ん中の大きな繊維だけ切り取ります ↓ 

桑(マルベリー)の葉っぱ、2

あとは ハサミで適当な大きさに刻んでカレーなどの料理に投入します。 

桑(マルベリー)の葉っぱ、3

出来上がった桑の葉カレーがこちら ↓ 

桑の葉チーズカレーのホーリーバジル添え!

食物繊維豊富でお通じも良くなります♪ 

さらに「実」のほうは言わずと知れたスーパーフード「マルベリー」! 

我が家は気候があっているのか春・秋2回 開花と結実を繰り返しています(≧▽≦) 

実はこんな感じ ↓ 

桑の実 (マルベリー)

ちょっと独特なフォルムですがまずくはないです。(劇的にうまいわけでもないです)

このくらいの色合いなら少し甘酸っぱい味です。

もう少し樹上で追熟して黒っぽくなると甘みが増します。

ビタミン・ミネラル豊富で目の疲れに有効なアントシアニンもたっぷり! 

収穫時期は5~6月頃で、葉っぱ同様に取っても取っても次々に収穫できます。

我が家は何故か春と秋の2回大量に実るのですが、原因は不明です(;^ω^) 

正直この木1本で一人暮らしには十分な量の葉っぱとベリーが収穫できます♪ 

世話も簡単で 我が家の場合地植えなので、水やりも肥料もなしで植えて以来

づっと放置ですが元気いっぱい育っています。 

こんなにも簡単に栽培できて 年中大活躍の植物もそうそうないのではないでしょうか。

我が家では寝室前の窓辺に植えているので 収穫時期にはマルベリー好きの野鳥たち

のさえずりで朝目が覚めます。 

葉っぱの間から差し込む木漏れ日と野鳥のさえずり・・・最高の目覚めです(´▽`) 

野鳥が毎朝食べても余るほどたわわに実るので収穫時期には野鳥とシェアしています♪

ある程度の大きさになれば 葉を毎日使っても絶えることはなく、

小さな木でも結構簡単に結実するので、健康志向の方や興味がある方は育ててみるのも

良いかもしれませんね♪ 

-料理・ガーデニング, 日常・雑記
-,

Copyright© シングル・スローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.