その他(犬)

愛犬のサプリ代 劇的に安く抑える方法!

大好きな愛犬にはいつまでも元気でいてもらいたい。 

そのために 良質なご飯や運動に気を使っている方は多いと思います。

そんな中、健康のためにとサプリメントを検討することもあると思います。

しかし、犬用とはいえ人間用顔負けの(場合によっては人間用よりずっと)高額な

商品も多いように感じます。

安心して与えられて、それでいて出費を抑える なにかいい方法はないものかと

かかりつけの獣医さんに相談してみたところ、サプリ代を倹約するいい方法を

教えていただきました (#^^#) 

今回は そのサプリメント倹約術について記していこうかと思います。

では 初めに結論からお話しします。

サプリメントの中には犬用・人用を分けたほうがいいものと、犬・人 共用でも

大丈夫なものがあります。 ペット用のサプリメントは人間用に比べて同体重に

換算した時の単価が格段に高いものが多いので、成分や効能が似ていて共用可能な

ものであれば人間用の物を代用すれば格段に安く、しかもヒューマングレードの

安全性も確保できて安心です (^^) ということで早速ご紹介していきましょう! 

以下の3種類が我が家の愛犬が かかりつけの獣医さんに相談したうえで

実際にあげているサプリメントです。

1,水溶性アガリクス

近年、犬にも使われるようになったアガリクスサプリメント。

プレミアムドッグフードに配合されることもあるアガリクスですが、

その主な効能としては ガン予防・抗ウィルス作用・抗炎症等で アレルギーの症状を

抑えることも報告されているようです。犬用のアガリクスサプリメントは120粒入りで

1400円程度 1日量が3粒なので、1日当たり約35円程度 つまり1年間で13000円近く

もかかります(;´Д`)

アガリクスサプリは犬用も人用も主成分は同じアガリクスなので人用で代用すると ↓ 

432粒入りで3707円程度1日量は人の場合12粒 犬に人間と共用できるサプリをあげる場合

体重比で割ってあげるそうなので、(仮に人の体重を60Kgと仮定すると)我が家の愛犬は

体重5Kgなので12/1の量 つまり1日1粒でOK! 1日当たり約8.6円!

年間だと3139円! 1カ月258円という安さ!!

人間用を転用するだけで なんと価格が4/1に!しかも動物用よりも品質基準の高い

ヒューマングレード。 さらに水溶性なので吸収効率も桁違い!

我が家の場合はこちらで紹介した倹約アイテム「ピルカッター」で割って 

朝・夕半分づつあげています。

最近はあまり風邪をひきにくくなったので、少しは効果があるのかな?と感じています。

月当たりたったの258円で愛犬の免疫力を向上できて健康維持に役立つかもしれない

のであればコスパ最強のサプリではないかと思います。 ↓ 

2,強力わかもと

次に紹介したいのは 「強力わかもと」です。

強力わかもとは常用サプリとして非常にバランスが良く、

  • 消化酵素で消化・吸収を助ける
  • 乳酸菌でおなかの調子(腸内フローラ)を整える
  • 酵母の栄養素で滋養強壮・栄養補給

と3拍子そろったサプリメントです。 愛犬だけでなく自分自身も毎日

愛用しているサプリメントです。

主な3つの成分はすべて天然由来になっているので安心してあたえることができます。

実際に食べさせてみた感想としては 

  • ひどいはき戻しをしなくなった
  • 食欲が良くなった
  • 消化不良・軟便などが少なくなった

等の効果が感じられました(#^^#) 犬用のサプリと比較してみると 

動物病院でよく勧められる犬用サプリ「ビオイムバスター」の場合100錠入りで3020円 

体重5Kgの我が家の愛犬の場合、1日2錠×2回=1日4錠 なので 1日当たり約121円。

つまり年間44165円!!

「強力わかもと」と犬用サプリ「ビオイムバスター」で比較してみると 

強力わかもとの場合 1000錠入りで1791円くらい 

人間なら1日に9錠×3回=27錠 愛犬は体重比だと1日 2~3錠でいいそうです。

朝・昼・夕 に1錠ずつあげています。 つまり1日当たり5円ほど 年間だと

1961円。犬用サプリ「ビオイムバスター」と年間費用を並べてみると ↓ 

  • 「ビオイムバスター」 年間 44165円
  • 人間用サプリ「強力わかもと」年間 1961円

なんと42204円も安い!! しかも「ビオイムバスター」が乳酸菌と消化酵素なのに対して

「強力わかもと」は乳酸菌+消化酵素に加え栄養補給までできる!

そして成分は天然由来のヒューマングレード!

1カ月当たり161円程度の出費で整腸・消化促進・栄養補助の効果が得られる

愛犬の健康維持に非常に重宝しているサプリメントです♪ ↓ 

3,強ミヤサリン

そして最後にお勧めするのが「強ミヤサリン」です。

「強ミヤサリン」は普通の整腸サプリに入っている乳酸菌と違って

「宮入菌」という「酪酸菌」を使っているところが特徴です。

この「酪酸菌」非常に個性的な菌で

  • 悪玉菌を強力に抑制
  • 腸内で長い時間生存できる
  • 腸内環境改善(プロバイオティクス)
  • 酸に対して強い耐性がある

などの特徴をそなえています。

犬の消化液は酸性が非常に強いので「宮入菌」の強い酸耐性はとても相性がいいです。

長い時間腸内で生存できる特性があるので日にちをあけてあげることもできます。

コストの方は 330錠入りで2001円 人の場合1日9錠なので 

体重5Kgの我が家の愛犬の場合は 1日1錠でいいそうです。

つまり1日当たりの費用は約6円 月当たり183円 年間だと約2190円!

先ほどの犬用整腸サプリ「ビオイムバスター」と比較すると ↓ 

  • 「ビオイムバスター」 年間 44165円
  • 「強ミヤサリン」 年間 2190円

と  約41975円も安い!! 

実際に愛犬にあげてみた感想としては 

整腸剤としての能力なら「強力わかもと」よりもはっきりとあらわれるように

思います。 効果が表れるスピードも速く 下痢や軟便で、朝ミヤサリンをあげると

昼過ぎには回復していることが多いです。

ただし、「強力わかもと」と違って 消化酵素や栄養成分は入っていないので、

滋養強壮や消化酵素による効果は期待できないかもしれません。

あくまでもプロバイオティクスによる腸内環境改善が目的です。

まとめ

以上「愛犬のサプリ代 劇的に安く抑える方法!」でした。

いかがだったでしょうか? ほかにも人間用で犬へ転用できるサプリメントは

いろいろあるでしょうが、我が家では実際にいろいろ試してみた結果 上記の3種類が

効果・コスパ共に好感触でした。 使用サイクルとしては 月・木は「強ミヤサリン」

他の曜日は「アガリクス」&「強力わかもと」という組み合わせであげています。

整腸剤を2種類「強ミヤサリン」と「強力わかもと」あげている理由は 腸内の善玉菌は

いろいろな種類同士がお互いに助け合い、良質な腸内環境を作り上げている

そうなので、「酪酸菌」と「乳酸菌」それぞれ種類を分けてあげています。

以前は軟便が多かったのですが最近ではめっきり良くなって 風邪もひきにくくなったので

ある程度は効果が出てきているのではないでしょうか (´▽`) 

初めのうちは2/1錠位づつあげて様子をみてからあげはじめてもいいかもしれません。

錠剤を割る際に非常に便利なアイテム「ピルカッター」はこちらのページで

紹介しています。

-その他(犬)

Copyright© シングル・スローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.