その他(日常・雑記) その他(犬) 日常・雑記 犬関連

(我が家のペット)お迎えした当時のポッポ・プリン・ピノ

【2021.8.12時点での記事です】

昔の写真が出てきたので久しぶりに出会った当時の我が家の仲間たち

を振り返ってみました♪

(一部写真はデジタルデータが残っていなかった為、昔の現物写真を

写メしているので光沢が写りこんで見にくいかもしれません・・)

お迎えした当時のポッポ

お迎え当時のポッポ01

まだ目が青い雛鳥のころの写真 (^^♪ 

ある程度一人でエサが食べられるようになってからお迎えしました! 

元々 人間が大好きな性格だったので手を出すと

寄ってきてくれていました(´▽`) 

お迎え当時のポッポ0 2

この頃は足にマメができないように天然木を使っていましたが 若干、爪のすり減りが

足りないようで 爪が伸びすぎて違和感があったようです・・ 

お迎え当時のポッポ0 3

当時、ポッポさんの中でマイブームだった ひまわりの種。 

差し出すと手まで持っていくんじゃなかろうかという勢いで

食いついていました! 

(ものすごい形相・・・) 

お迎え当時のポッポ0 4

ポッポさんは若鳥時代から餌をつかんで食べるタイプ。 

小さなペレットも必ず手でつかんで少しづつちぎりながら食べています(;^ω^) 

お迎え当時のポッポ0 5

食べ物の好みはコロコロ変わるようで、大きなサツマイモブロックを

豪快にかぶりついている時期もありました( ;∀;) 

目のブルーも抜けてきてきれいな黄色に! 

(この時期から突発的に毛引きをするようになりました、繊細な鳥なので

マインドケアはなかなか難しいです・・) 

お迎え当時のポッポ0 6

水筒にストローをさして 給水するのがマイブームの時期もありました(;^ω^) 

お迎え当時のポッポ0 7

だいたい2年くらいで落ち着いて部屋の中をのんびり歩き回れるようになりました! 

そして18年後の現在 ↓ 

60年以上生きることもある鳥種なので18歳は まだまだ若鳥、元気いっぱいです! 

好物は色々移り変わって現在はリンゴが大好物です♪ 

お迎えした当時のプリンさん

到着初日のプリンさん ↓ 

お迎え当時のプリンさん0 1
お迎え当時のプリンさん02

我が家にやってきた当日のプリンさん。 

この頃は目が少し青っぽかった・・・ 

ピンク色の鼻がチャームポイントではあるのですが 色素の薄い

子は遺伝的に弱いことが多いらしいので、現在に至るまで腸活や

運動などできる限りの免疫力向上を試してきました。 

愛犬の免疫力向上裏技やコスパ最強の犬の腸活術などは上部カテゴリーの

(犬関連 > その他・犬)などで紹介しています♪  

おかげでなんとか今まで元気に過ごすことができています! 

 一度だけ海沿いの急斜面から滑落して骨に複雑にヒビが入って

完治は不可能かもと宣言されたことがありましたが、その後の

驚異的な回復力で以前のように全力ダッシュできるまで完治してくれました! 

(病院に搬送された時のプリンさん ↓ )

診察台にて

湯治の為に遠征したりもしました 

(名湯、黒川温泉で貸し切り湯治 ↓ ) 

プリン湯治

運動しづらい日はリュックに乗って散歩へ出かけたりしていました ↓ 

近くの海へ散歩がてらアオサ採り

「リュック犬」としてちょっとした名物犬になったりも・・・ 

当時は車を所有していたので夕方はプリンさんと一緒に近所の堤防の

フチギリギリに車を停めて後部ハッチ全開でルアーフィッシングを

楽しむのが日課でした(^^♪ 

ルアー釣り

現在は10歳になって走り回る頻度は減ってきましたがまだまだ

元気いっぱいです(≧▽≦) 

近所の星砂の海岸にて

お迎えした当時の ピノ君

いちばん新入りのピノ君はインターネットサイト「みんなのブリーダー」で

出会いました。 

2匹目の子犬をお迎えしようと思ったのは、毎日プリンちゃんが窓辺で

近くを散歩している犬を楽しそうに眺めていたので、もしかしたら留守中に一緒に

遊べる犬仲間がほしいのかな?  と感じたことや 犬はそもそも集団性の生き物

なので一人でいるより群れていた方がおちつくのでは?  と感じたことが理由です。 

 "とにかく健康で元気いっぱいなダックスらしいダックス" を求めて探し続け、

行き着いたのが純英国系ダックス専門ブリーダーの「プラムケンネル」さん。 

代表の匂梅 健司ブリーダーさんのコンセプト「精神的、身体的な健全性を追求して

犬質の高いダックスを」 というのがピッタシはまりました! 

(出会った時にスクショした実際のサイト画像 ↓ 真ん中が「ピノ君」 

両端はピノ君の兄弟犬です♪ )

このしっかりした健康そうな体格と意思の強そうな力強いまなざしに

一目で持っていかれました! ↓ 

その後、実際にブリーダーさんとも連絡を取り合って この子が

自分の条件  "とにかく健康で元気いっぱいなダックスらしいダックス" 

にもピッタリだということで熊本空港での受け渡しになりました。 

空港にて初めて対面した瞬間の写真 ↓ 

この後ひと声大きな声で「ワン!!」と吠えました♪ 

とても印象に残る初対面でした(≧▽≦)  

自宅に帰る途中 実家にも寄ったのですが、見慣れない人たちに囲まれる中

 この堂々たる爆睡っぷり・・・ ↓ 

のちのパワフルダックス化を予見するような見事な寝姿です(;^ω^) 

我が家に向かう船中での様子。 

我が家は南海のはてにあるので1日以上の長い船旅になります。 

乗船して30分程で心配になって見に行くと、ペット置き場に一人きりは

さすがに寂しかったようで すごい勢いで駆け寄って来ました! 

この泣きそうな表情 ↓ (;^ω^) 

結局自分もペット置き場で船中箔しました( ;∀;) 

自宅到着当日のピノ君 ↓ 長旅が疲れたようで 即・爆睡! 

ピノ自宅到着

相変わらず豪快なへそ天! 笑顔とまん丸パピーおなかがカワ(・∀・)イイ!! 

力強いまなざしも健全 ↓ 鼻やツメの色素も黒々と出ていて超健康ダックス! 

初めのうちはギクシャクしましたが先住犬プリンさんとも仲良しに

なれました! 

4歳になった現在でも超・パワフル&健康体。 

毎日エネルギッシュに跳ね回り、そして瞬間的に爆睡! 最高の相棒です! 

食いしん坊ピノ君、誕生日ディナー「特上牛ステーキのハーブ添え」

以上、今回はこのブログで(我が家のペット)お迎えした当時の

ポッポ・プリン・ピノを簡単に振り返ってみました(^^♪ 

-その他(日常・雑記), その他(犬), 日常・雑記, 犬関連
-, , ,

Copyright© シングル・スローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.