その他(日常・雑記) 日常・雑記

(投資)"2021年5月現在" 注目している銘柄⑤

今回紹介する銘柄は2021/6現在中長期のコモディティサイクルの中にあって

絶賛上昇中のコモディティへの投資の中でも 投資初心者に対しては

ちょっと攻めた商品「GDXJ(中・小金鉱株)」の紹介です! 

コモディティサイクルの恩恵を受ける商品の中でもとてもメジャーな金

ですが、一言に金への投資と言っても

  • 現物への投資(金塊:インゴット)など
  • 金鉱山会社の株
  • 金現物価格に連動するETF
  • いくつかの金鉱山会社の株価に連動するETF
  • 金鉱山の採掘権を所有する会社の株

など 様々・・・ 

その中でも今回は "いくつかの金鉱山会社の株価に連動するETF" 

に該当する銘柄。 

代表的な物に 

  • GDX(大手の金鉱株ETF)
  • GDXJ(中小金鉱株ETF)

が知られていますが、GDXJ(中小金鉱株ETF)の方をピックアップしました! 

まず初めに 金鉱山系への投資は現物への投資に比べると

ハイリスク ハイリターンな投資になります。 

ただでさえ金価格は変動が大きめ なうえに金鉱株に至っては

 "オペレーティングレバレッジ" という効果も発生するので さらに

輪をかけて上下の価格変動は激しいものになります。 

それを飲み込んだうえで 2021/6現在の

  • コモディティサイクル(金銀価格の中長期上昇サイクル)
  • 株の暴落リスク(金は株と逆連動することが多い)
  • 通貨価値の信頼低下(金は安全資産として見られやすい)

など 直近の相場環境を考えると、金関連の上昇可能性は高いのではないかと

思っています。 

先ほど述べた "オペレーティングレバレッジ" 効果もあり 金価格の

上昇局面では金鉱株は凄まじく上昇することがあります(;^ω^) 

先ほど紹介した金鉱株ETF GDXとGDXJ、どちらも同じような値動きをし、

投資妙味はあるのですが あえてGDXJ(中小金鉱株ETF)の方をピックアップ

した理由は どちらも同じような期待値なのに対してGDXJの方がかなり

出遅れ感があるということ。 

チャートで確認すると一目瞭然ですが 2021/6現在GDXの方は

2011年の最高値の62%くらいまで上昇していますが GDXJの方は

まだ32%近辺までしか回復していません(^^♪ 

(参考チャート ↓ )

GDXJ 株式ファンド価格とチャート — AMEX:GDXJ — TradingView

GDX 株式ファンド価格とチャート — AMEX:GDX — TradingView

仮に2011年時の値までの上昇と仮定しても 

  • GDXは1.6倍
  • GDXJは3倍

とGDXJの方がだいぶ可能性を秘めています。 

もちろんそんなに単純に予想通りに上昇することはありませんが 

最近の相場はアルゴリズムの介入のせいなのか

ファンダメンタル一辺倒ではなく、テクニカル的な

局面が強まってきているようにも感じます。

少し攻めたコモディティ投資を考えている方は候補に入れてみても

面白い銘柄なのではないでしょうか(;^ω^) 

ハイリターンですがハイリスクなので慎重に!
ピノ君
プリンさん
余裕資金の5%位で様子を観察するだけでも面白いかも♪
他にも面白い投資先銘柄など多数紹介しているので良かったら 他の記事ものぞいてみて下さい!(^^)!
錦鯉さん

-その他(日常・雑記), 日常・雑記
-,

Copyright© シングル・スローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.