料理・ガーデニング 日常・雑記

(無限増殖)南国の花「プルメリア」増やしてみた!

皆さんは「プルメリア」という花をご存じでしょうか。 

ハワイで髪飾りにしているイメージのあの花です ↓ 

プルメリアの花

すごく優しい香りで、花も他の花とどこか違った 個性的な美しさ!  

葉っぱのフォルムも南国らしくて観賞価値抜群の植物です ↓ 

プルメリア

しかし、ネックとして苗の価格が 比較的高め(;^ω^) 

そこで、自分で増やせないものだろうかと考えて

  • 水挿し
  • ふせ木
  • 取り木

など いろいろ試してみたのですが、意外な方法で無限増殖できることが

判明したので ご紹介します! 

結論から言うと「挿し木」なのですが、挿し方を試行錯誤してみた結果 

行きついた かなり独特な方法が一番発根率が高かったです( ;∀;) 

それでは  早速 その方法の紹介です。 

3年前に植えた苗が結構な高さ(2mくらい)まで成長してくれたので 

この枝を使って増やして行きます♪ 

3年物のプルメリア

キレイな花が次から次へと開花するのでちょっと切るのが

もったいないですが、増殖させるために致し方なし(;^ω^) 

また 枝が伸びてくることを祈って切断しました。

美しい「プルメリア」の花

こんな感じで かなりザックリ切断しました。 

鎌で切断したのですが、ちょっと切りにくかったです。 

ノコギリで切断した後にカッターで切断面をきれいに削るのがベストです(;^ω^) 

プルメリアの枝

そして 肝心の挿し方なのですが、鉢を使わず路面にふせる方法がベストでした。 

一番発根率が高かった場所の特徴は 

  1. 養分が少なく比較的荒れている土
  2. 雨の後だけ ほんのり湿る程度のやや乾燥気味の場所
  3. 日光は木漏れ日が当たる程度
  4. 土質としては赤土

がベストでした♪ 

沢山挿し枝を取ってきました。 

ギリギリ行けそうな最小サイズまで分割して沢山増やしました! 

プルメリア 挿し木

おそらく プランターで増やす場合も似たような環境を再現すれば

簡単に増やせることかと思います。

(プランターの場合だと ↓ )

  1. プランターの下に穴を沢山あけて排水性を高める
  2. 小粒の赤玉土を敷き詰める
  3. 他の木の横など(木漏れ日が当たる)に置く

そして 適当なサイズの石で押さえてグラグラしないようにします。 

プルメリアの挿し木

そして 根元の部分10cmくらいに落ち葉と土を軽くかぶせて 優しく水をかけます。

(ほんとに軽く、土の深さで言うと2~3cm程度です) 

(島バナナの苗木の下に植えてみました!) 

プルメリアの挿し木

あとは4日おきにたっぷり水をかけつつ 3か月待つだけです。

土が乾燥してカラカラになったりして心配になりますが、構わず 

4日おきペースを崩さずに淡々と継続します('ω')ノ 

大雨が降ったりした際はその後土がカラッカラに乾燥してから次の

水やりをします。 

3か月後 ↓ 

発根した「プルメリア」の挿し木

しっかり発根してきました! 

ここで大事なのが 根の質。 

一般的に紹介されているプルメリアの挿し木方法だと 白っぽい弱めの

根っこが出てきますが、この比較的ハードな環境での挿し木方法でやると

木質系の頑丈な根っこが生えてきます! 

プルメリア 挿し木 力強い根っこ

しかも 植え替えた後の定着率も高い! 

とりあえず 今回 7本挿し木しましたが、成功率は100%でした♪ 

そして 心配していた大元の本体の切り傷も回復して すべての切断面から

新しい枝が生えてくれました(´▽`) 

切断面から 新しく枝が出てきた プルメリア

この方法を使えば かなり丈夫な苗を量産できるので 興味のある方はぜひ 

プルメリアの挿し木苗作りチャレンジしてみてください(^^♪ 

ちなみに 一番 作りやすかった品種は「イエロームーンライト」系でした。↓ 

-料理・ガーデニング, 日常・雑記
-,

Copyright© シングル・スローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.