その他(犬) 犬関連

(買って損なし)犬も人も健康になる食材5選♪

愛犬にとっても自分にとっても毎日の食事は最重要な健康の源。 

わが家では毎週1回買い出しに行く際に必ず購入する健康食材を

決めています。 

犬にも与えられて 値段も手ごろで簡単に手に入る食材ばかり! 

サプリメントで健康増進の目的に沿った成分を摂取する方法もありますが 

やはり一番自然な形で取り入れるなら日々の食事から摂取するのがベストかと

思います(^^♪ 

謎ネコ
サプリよりも毎日の食事で健康増進♪

そんな毎日の食事に取り入れたい健康食材、先に結論から言うと  

  1. プレーンヨーグルト
  2. 納豆
  3. バナナ
  4. 素焼きクルミ
  5. エゴマオイル

の5種類です。 

さらに細かく掘り下げていくと 

ヨーグルトで簡単・おいしく動物性乳酸菌

最近の腸活ブームなどでよく紹介されるヨーグルトですが 人・犬共に

食べることができて良質な動物性の乳酸菌を含んだ発酵食品として

非常に健康効果の高い食品だと思います。 

注意点としては 愛犬と一緒に食す場合は 必ず無糖のもの、余計な添加物

(保存料・凝固剤)が入っていないものを選ぶようにしてください。 

【砂糖不使用】は要注意→液糖や人工甘味料などが入っていることがある。

そして強健な腸内フローラを維持するためにも使用されている乳酸菌の種類

は多種多様な物を取り入れた方が良いと考えます。 

わが家では毎週5種類以上の無糖ヨーグルトを組み合わせて人・犬共に

摂取するようにしています(^^♪ 

愛犬には1日小さじ1杯程度、自分は大さじ7~8杯程度食べています。 

納豆で植物性乳酸菌摂取♪

乳酸菌で忘れちゃいけないのが植物性乳酸菌。 

前項でも述べましたが 腸内環境改善には腸内フローラの多様性が

とても大切!  乳酸菌は動物性と植物性がありますが、植物性乳酸菌を

含んだ健康食材の代表格といったら何といっても「納豆」でしょう! 

あらゆる健康系のメディアで古くから取り上げられています。 

納豆菌の効能も悪玉菌の活性化を抑えて腸内環境を維持したり、

便秘改善効果などもあるようです♪ 

また一言に納豆菌と言っても上記の乳酸菌と同様に色々種類がいるので

何種類かの商品を組み合わせて食べるのがベストではないかと考えています。 

わが家の場合は5種類の納豆をローテーションで食べるようにしています。 

ちなみに 我が家は愛犬と一緒に食べるので添付されている納豆のタレは

入れずに味付け無しで納豆本来の味を楽しみながら食べるようにしています。 

1日量は 愛犬が2~3粒程度、自分は1パック食べるようにしています。 

香りはアレだけど 大好物♪
ピノ君

バナナで免疫力UP!

安くて 簡単に食べられて 入手も簡単、しかも健康にもいい最高のフルーツ

「バナナ」!  我が家では人・犬・オウム共に大好物で毎日食べています(^^♪ 

ビタミン・ミネラルが豊富ということだけでなく良質な食物繊維も含まれています。 

さらには 数日おいて追熟させてシュガースポット(黒い斑点)が表面に現れてから

食すと「抗がん作用」 「抵抗力向上」などの効果が爆上がりするそうで

まさに最強フルーツといったところ(´▽`) 

簡単に分け合えるのもいいですね♪  我が家では1cm位づつ愛犬・オウム

にちぎってあげて残りは自分が食べるようにしています! 

おやつ代わりとしても最適です! 

ポッポさん
バナナ大好き!

クルミでアンチエイジング☆

犬にもあげられて間食に最適なのが「素焼きクルミ」! 

くるみは冷凍保存が可能なので徳用パックで購入して冷凍庫に常時

ストックしています。 

解凍しなくてもそのまま食べてもなかなかいけるのでとにかく手軽で

しかも栄養豊富、期待できる健康効果も ↓ 

  • アンチエイジング効果
  • 血液サラサラ効果
  • がん予防
  • コレストロール値改善
  • 睡眠の質改善

など数多く!

生クルミだと食べる前に浸水処理が必要だったりとなにかと面倒なので 

手軽さを考えるなら素焼きのものがいいと思います。 

(手作り天然酵母ピザの "フチ" と一緒に食べるとワインのいいお供に

なります!) ↓ 

1日量は自分が8粒、愛犬は1~2/1粒といったところです。 

デザートとして無糖ヨーグルトに素焼きクルミとEXバージンオリーブオイルを

かけて食べるのもおすすめです! 

プリンさん
素朴で飽きの来ない味わい♪

エゴマオイルで手軽にオメガ3!

昨今の健康オイルブームで特に注目を集めているのがこの「エゴマオイル」。 

注目されている成分としてα-リノレン酸がありますが、このα-リノレン酸

というのは体内でDHAやEPAといった青魚に含まれる健康成分に変化します。 

DHA・EPAの効果としては

  • 脳の活性化
  • アレルギー抑制効果
  • 心臓病予防
  • 抗炎症作用

など。 

これらの効果の中でも特に絶大な期待を寄せているのが

抗炎症作用とアレルギー抑制効果! 

というのも 我が家の愛犬「プリンさん」が体質によるアレルギーと

慢性的な関節炎に苦しんでいた際、いろいろな薬を試してもなかなか

改善しなかったのですが、試しにDHA・EPA摂取による栄養療法を

試してみたところ1カ月もしないうちにみるみる回復したことがあったからです(´▽`) 

まさに薬いらずの健康長寿食材!!

我が家ではアマゾンで毎月1~2本定期注文して 健康長寿薬かわりに

愛犬・人ともども愛飲しています! 

1日量は人が小さじ1杯、犬3~4滴で摂取しています(^^♪ 

えごまオイルと同じような効能で知られるアマニ油というのもありますが 

自分はα-リノレン酸の含有量がわずかに多いえごまオイルを選んでいます! 

中でも特に品質の高い有機栽培えごまから作られたものを選ぶようにしています。

健康オイルは酸化による劣化が大敵なのでフレッシュキープボトル使用で

しかも丁度1カ月サイズの ↓ を愛用しています! 

ピノ君
我が家の健康長寿薬!

まとめ

以上 (買って損なし)犬も人も健康になる食材5選♪ でした。 

いかがだったでしょうか。

日頃デフォルトで食べている食材を健康食材に変えて習慣化するだけで

おいしく、食費もそのままで犬も人も(金魚・錦鯉も)健康長寿になれる! 

これはもうやらない手はないと思います。 

納豆・ヨーグルトに関しては愛犬だけでなく 以前「手作り発酵餌作り」

という記事で紹介しましたが池や水槽の金魚・錦鯉にも食べさせています! 

魚体の健康育成だけでなく水替え時にこの古い水を庭に蒔くことで乳酸菌・納豆菌の

土壌改良効果でいい土つくりにも貢献してくれていると思います。

バナナは皮を有機肥料として活用しているほか クルミに関しても

お菓子を食べたくなった時などに代替品として食べることによって

無理なく小腹を満たして健康に悪い加工菓子を摂取することを抑えるのに

役立ってくれています! 

さまざまな相乗効果も生み出してくれているこれらの健康食材5品。 

みなさんもぜひ取り入れてみて下さい(≧▽≦) 

錦鯉さん
有用菌の効果で水質も改善!

-その他(犬), 犬関連
-,

Copyright© シングル・スローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.