生活のアイディア 豊かなシングルライフ

1日1食と週1断食を1カ月続けた結果、思わぬ副産物が♪

最近流行りの「1日1食健康法」や「断食健康法」。 

合う合わないは人それぞれのようですが、自分も気になって

試しに1カ月試してみることにしました♪ 

結果から言うと自分には非常にあっていたようです。 

アンチエイジングと日頃のパフォーマンス維持の為に始めたのですが 

想定外の副産物的な効果があったのでそれを紹介してみたいと思います! 

1,何を食べてもうまい!

自分の場合は1日1食(15時)、どうしても空腹感が強い時は

朝の11時に素焼きのクルミとアーモンドを4粒づつ、

そして週に1日の断食(完全に24時間ミネラルウォーターのみ) 

といった内容で実行してきたのですが、まず現れた変化は 

 "何を食べてもうまい" ということ☆ 

初めのうちは「腹が減っているから当然 美味しく感じるだろう」 

とだけ思っていましたが 3週間過ぎたあたりから明らかに何か違う

ことに気づき始めました。 

それは 今までにないほど味覚が鋭敏になってきているということ。 

納豆をタレなしで食べても劇的にうまい! 何の味付けもしていない

玄米のほのかな甘みが感じられて食感もとても心地よく楽しめる! 

何の味もない常温のミネラルウォーターののど越しが最高(^^♪ 

ジャンキーな食べ物じゃなくてもしっかり素材本来の味を堪能して

最大限に楽しんで食事できるようになりました(≧▽≦) 

2,自然と腹八分になってきた

この生活を3週間以上続けると自然と1食で食べる量が減ってきました。 

もしかしたら胃腸が膨れている時間が極端に減ったせいかもしれませんが 

明らかに以前よりも少量の食事で満腹感を感じられるようになってきました! 

3食から1食にしたことで1食当たりの時間をゆったり確保できて しっかり

咀嚼して一口一口を味わえるようになったことで満足感がUPしたのかもしれません。 

腹八分で押さえられるようになると明らかに内臓の調子も良く、日々のパフォーマンス

が向上していくのを感じます(^^♪ 

あと、唯一心配だった栄養状態ですが 体重の減少はなく(もともと痩せ気味

だったせいかもしれませんが) 不調は何もありません。 

というよりかなり体調がよく、むしろ絶好調です! 

3,食べ物の好みが変わった

はじめに1,で述べたように何を食べてもおいしく感じるようになったことで 

わざわざジャンキーな食べ物に手を出さなくても健康的で味気ないような物でも

十分な満足感を得られるようになってきました。 

その結果、胃もたれや消化不良の原因になりがちなジャンクフードではなく 

健康的な食材を自然と選ぶようになってきました! 

(何を食っても美味しいなら健康的な食材の方が良い☆) 

ちなみに最近のお気に入り食材は 

  • 味付け無し トマト
  • 味付け無し ブロッコリー
  • 味付け無し 納豆
  • 味付け無し プレーンヨーグルト
  • 味付け無し 玄米
  • イワシの水煮
  • 庭で採れるハーブ類

等です。   デザートは

  • 無添加 クルミ
  • 無添加 アーモンド
  • 無添加 ブルーベリー
  • 高地栽培 有機 バナナ 
  • 庭で採れるトロピカルフルーツ類

です♪ 

とにかく素材そのものの味わいが美味しすぎる!!

特にクルミとアーモンドは噛めば噛むほどに味わい深く絶品! 

以前はそこまで強く味を感じなかったのに空腹習慣に慣れると

こんなにも何気ない素材の味が美味しいとは(≧▽≦) 

ついでに

ついでに家計的な観点からも

  • 3食 → 1食
  • 週1回断食
  • 腹いっぱい → 腹八分~7分

となったことで食費の大幅削減にもつながりました! 

半自給自足的な生活をしているとはいえ1カ月の食費5000円

は自分的にも衝撃でした・・ プレミアムフードで育っている

愛犬2匹の食費の半額 (;^ω^)  

今後もいろいろと新しい健康習慣や健康食材など取り入れて

自分自身で試しながら試行錯誤を楽しんでいきたいと思います! 

-生活のアイディア, 豊かなシングルライフ
-,

Copyright© シングル・スローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.